新築VS中古・戸建VSマンション・売買VS賃貸|住まい相談ライブラリー|大阪の不動産・注文住宅・一戸建て・マンション・土地のことは株式会社ワイズホーム

大阪の不動産・注文住宅のことなら株式会社ワイズホーム 電話番号
不動産のワイズホーム
住まい相談ライブラリー step05 新築VS中古・戸建VSマンション・売買VS賃貸
マイホーム探しで失敗しない方法、教えます!その疑問・お悩みに当社ワイズホームがお答え!


「新築」vs「中古」住宅 買うならどっち?徹底比較!
「新築」vs「中古」住宅 買うならどっち?徹底比較!

マイホームを選ぶとき、大きなテーマのひとつが「新築」か「中古」かという問題です。単純に「新しい部屋がいいから新築」「価格が安いから中古」という視点だけではなく、それぞれの特徴をよく考えて選ぶことも大切です。
かかるお金はどちらがお得?
将来を考えるとどっちがお得?
新築・中古のメリット、デメリット
あなたはどっち派?新築VS中古 -あなたに向いている住宅のタイプ-
新築に向いている人タイプ、中古に向いている人タイプ
当社ワイズホームは注文住宅・不動産仲介・リフォーム全てを手掛けておりますので、ぜひお任せ下さい!
家を買うなら、 「一戸建て」か「マンション」どっちがいいの?

マンションVS一戸建て
長期的に見て、費用がかからないのは・・・・戸建!
マンションの場合、購入した後も毎月管理費や修繕積立金を管理会社に支払わなければなりません。
「管理費」…マンションを維持・管理するため必要となる費用。
「修繕積立金」…長期間にわたってマンション等を維持・保全していくために必要な修繕を実施する為に、管理費とは別で積み立てなければならない費用。
さらに、車を保有している場合は駐車場の料金も毎月発生するので、戸建の場合は敷地内であれば自由に車を置いて良いので駐車場代はかかりません!
犯罪に遭いにくいのは・・・・マンション!
戸建の場合、4階建て以上の建物に比べて泥棒が入る確率は倍以上となっているのです。
マンションの場合、オートロックや管理人が常駐していると、
セキュリティーがしっかりしている所が多いのですが、
一戸建てはマンションに比べてセキュリティーに甘い部分が多く、
また死角も多いため泥棒には入られやすいと言われます。
自由が利くのは・・・・戸建!
構造上増築も出来ないのでスペースは限られてしまいます。
対して戸建の場合、増築やリフォームは自由にでき、ペットを飼ったりする事も自由。
(但し、近隣の方の配慮がいらないと言う訳ではありませんので迷惑のかからない範囲にはなるので御注意を。)
一戸建て派、マンション派に聞く!私の住まいの、ここがいい!
一戸建て派、マンション派の意見
当社ワイズホームは注文住宅・不動産仲介・リフォーム全てを手掛けておりますので、ぜひお任せ下さい!
賃貸で家賃を払い続けるのと、マイホームを購入はどっちがお得?

賃貸生活をする方なら一度は考えることでしょう。家賃も住宅ローンも、お金を支払うことは同じですが、いったいどこに違いがあるのでしょうか?住まいのことを真剣に考える機会のひとつになれば幸いです。
賃貸VS売買 月々支払い額シュミレーション
子どもが成長!家が手狭に・・・
子どもが生まれて家族が増えた場合、賃貸なら広めの家に引越せばいいのだが、その分の家賃はアップします。
賃貸は単身者向けが多いので、広めの家の選択肢が少ない場合もあります。
購入の場合は広めの家を購入しておけば、居室のやりくりや間仕切り家具などで対応は可能!
家族が増えることを見越して買っていれば住居費の負担は変わらず、住み続けられます!
大黒柱に何かあったら大変・・・
世帯主が死亡したり高度障害になっても、賃貸の場合は家賃が免除されることはありません・・・。
購入は住宅ローンの団体信用生命保険に加入するケースが一般的なので、
万が一の場合には保険が下りてローンが完済されるのです。
家はそのまま残り、遺族にローンが残らないので、 何かあっても安心して生活していけます。


心配・・・定年後の老後生活
最近は高齢者向け賃貸住宅が充実化する方向にありますが、老後も家賃負担が続くことに変わりはないです。
購入して住宅ローンが終われば住居費の負担は軽いので、老後生活のやりくりもだいぶ楽になりますが、
管理費や修繕積立金のほかに、自宅のバリアフリー化などリフォーム代がかかる場合もあるのです。



当社ワイズホームは注文住宅・不動産仲介・リフォーム全てを手掛けておりますので、ぜひお任せ下さい!